安くてもしっかり腹もちしてくれるお菓子がスキ

最近は食べ物の値段が高いなと思っています。普通のスーパーやコンビニでの話であって、それとは別に安売りしてくれているところもいっぱいあるよと言われればそれまでなのですが、そういうところ頼みでなく、またタイムセール時などのタイミング頼みでもなく、普通のお店を気が向いたとき普通に利用する際に、価格が妥当だなと感じられるようになってくれればいいのにと思います。

今はやっぱり、場や時間を選ばなければ食費がとても高くなってしまうのではないでしょうか。

しかも、前のように高いお金を出したからといっていい商品が買えるかというとそうでもない気がします。例えば手のひらサイズのもの一個入りのお菓子が300円近くで売っていて、それを食べてみるとこれって何だかあと何個も食べたくなるような感じがするなと思われます。

でも、もっと食べたいのにそれを何個分も買ってしまっては他の買い物の費用を圧迫するのです。すると何だか割高感ばかりあって、あんまり嬉しくなくなってしまうものではないでしょうか。

対して、安くても美味しくて、腹持ちのいいものも存在してくれています。私はこういうものに会うととっても支持したくなります。毎日のおやつとしてコンスタントにどんどん買っていけますし、そういったものを色々見繕って自分の定番スタイルみたいなものを作っていきたいなと思ってしまいます。